つまり、単純労働、例えば組立工場で働く、縫製工場で服を作

る・・・そうした労働ならば、例えばミャンマーへ行けば月額3万

円も出せば喜んで従事する人がたくさんいます。ならば、同じ労働

する日本人も月給3万円で働かなければなりません。

それが同一労働同一賃金です。